FC2ブログ

頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

花粉症 到来!

ついにやってきました。
地獄の季節です。kao06

一般の人達は、春は陽気な気持ちにさせてくれる季節です。
しかし、花粉症の私には地獄の季節なんです。

「息が出来ない。」鼻が詰まって、息が出来ません。
鼻水が止まりません。ハンカチがぼとぼとです。
顔が荒れて真っ赤です。(前回、アップで写真を入れたら不評だったので今回はなしです。)
ヒリヒリします。
目が痒くて開けてられません。
すぐこすってしまいます。
お蔭で、目の周りと鼻が特にひどい状態です。
まるでサルの顔のようです。(サルに失礼かな?)
頭が痛い。たぶん、呼吸が思うように出来ないので酸欠状態です。jumee☆faceA76

ここ数年病院通いのお蔭で、少し症状が和らいでいたのに今回はかなりひどいです。
やはり、予報どうりかなり量が多いのでしょうか?
新聞の予報ではまだ「やや多い」という予報でした。
「非常に多い」状態になったらどうなるのか、先が思いやられます。
こんな状態が、4月の末頃まで続きます。
誰か助けてください

ほんとに、アレルギーは辛いです。
まともな、生活が出来ません。

アレルギーの原因は、食べ物と空気にあります。
食べ物は自然のもの、例えば小麦や蕎麦など自然のものに反応する人がおられますが、
実際に、そのもの自体がダメだったのでしょうか?
これは、あくまで私の想像ですが、
野菜や、穀物を育てる農薬や、水、汚染された大気が関係しているのではないでしょうか?

実は今、自宅を計画中なんです。グー!
私個人や、弊社で大気を変えるなんて大それたことは出来ません。
しかし、生活空間の中で最良の空間を作ることは出来ると思います。
今回の自宅の計画は、室内の空気にこだわってみたいと思っています。(お金足りるかなあ)
ひょっとしたら、私のアレルギーも改善されるかも知れません。

皆さん、空気を変えましょう。
大気は、一人ひとりが自覚し、努力すればきれいになると思います。jumee☆faceA80
きれいな空気に住みましょう。

スポンサーサイト
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

親ばかです・・・・ハイ・・・・

先日、私の長女のライブへ行ってきました。
「見に来て!」って言われると、親ばかです。やっぱり見に行ってしまいます。
又、私も高校生のとき、バンド活動をしていましてその仲間が娘を応援しているんです。
娘のブログなどもチェックしているみたいで、娘の動向を私よりよく知っていたりします。

実は、私の娘は一応プロのベーシストなんです。(本当にプロといえるのかな?)
3年ほど前に、ヤマハが主催するバンドサミットというコンテストに、grace3(グレイスキューブと読むそうです)
というバンドで出場して300組近いエントリーの中から、上位に入賞したそうです。
又、自分自身もベストベーシスト賞というのを頂いたようです。
そして、そのバンドから一昨年デビューしたんです。

デビューした時のCDです
まだ、アマゾンやタワーレコードのネット販売では買える様です。
よかったら聞いてやってください苦笑い
6.jpg


ただ、世の中そんなに甘くはありません。
結局、3、000枚程度売れたみたいですが、それっきりになってしまったようです。
そんな中、メンバーもそこそこの年齢のため、夢をあきらめる人も出てきて自然消滅してしまいました。

しかし、わが娘は誰に似たのか頑固でまだ夢を追いかけています。
色々な、バンドのサポートをしたりそれなりに頑張っているみたいです。
プロとは言いましたが、よく吉本の芸人さんたちが、売れない時代に色々なアルバイトをして食べたとか行っていますが、全く同じで今現在、プロとしての収入は全くゼロに近いようです。
今回もデビュー前のバンドのサポートとしての来阪です。

「食費は1日300円」とか訳のわからないことを言っています。
夢を追いかけ努力しているのは褒めてやりたいのですがそちらのほうが心配です。
一応、理解のある会社にお世話になっているようですが、バンド活動の為、頻繁に休みをと貰っているようで給料は、わずかしかないみたいです。
本当にまともに生活できているか気になって仕方ありません。
本当に親ばかです。
本音を言えばもう、いい人を見つけて結婚してくれれば有難いと思っているのですが、本人は全くその気がないようです。
困ったものです。

でも、今まで頑張ってきたんです。自分が納得するまで頑張って欲しいという気持ちもあります。
エドはるみみたいに40歳超えてからブレイクする人だっているんですから。
どちらにしても、歳をとってから自分の人生は最高だった。と言えるような人生を送って欲しいと思います。

向かって左側が私のドラ娘ですjumee☆shy1
5.jpg

今回は、複雑な親ばか親父の独り言でした。

娘のブログのアドレスです。良かったら応援してやってください。
絵文字名を入力してください
http://ameblo.jp/grace3-marika


Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

経営理念

1.私たちは、ゆたかな住空間を創造し、全ての人と感動を分かち合う「感動第一主義企業」を目指します

↑  当社の経営理念のフレーズです。

「全ての人と感動を分かち合う。」「全ての人」とは↓↓

注文を頂いたお客様、現場で仕事をして頂く協力業者の人達、当社の社員、その他、当社の物件に係わる全ての人達に幸せを感じて頂きたいと言う意味がこめられています。

近年の不況によって、仕事量が減って他社との競合が増えてくると、「他社より安くなければ受注できない」最近当社の社員にも、そう言った言葉が良く出てきます。

しかし、ただ単に安いだけで全ての人が幸せを感じるでしょうか?
お客様は安ければ良いでしょう。

けど、それは同じ品質の場合に限られます。

ただ安くするには、協力業者さんに支払う費用を下げる、当社の利益を薄くする。
こういった短絡的な考えでは、決して誰も幸せを感じません。

協力業者さんに安く発注すれば、ともすれば手抜き工事を誘発しかねませんし、
当社も適正利益が取れなければ、リストラや個人の仕事量の負担になり、
管理が不十分になって決して良い商品が出来ないでしょう。

当社の社員や協力業者さんにそのような人達は決していませんが、
人間ですので、本当に負担が大きくなれば起こり得ないとは断言できないと思います。

何か、理念とはかけ離れてきています。

ちょっと違う。原点に戻ろう。

少し、コストがかかっても長持ちする素材など、色々いい物があるはずです。
当社は提案力と、技術力で勝負です。
お客様により良いものを提供して喜んでいただく、それが一番です。

スタッフ共々、もう一度原点に返ってアドバンスの商品を作って行きたいと思います。

皆さん、応援宜しくお願いします。

Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。