FC2ブログ

頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

引渡し

 今日T様邸のお引渡しに行ってきました。
12.jpg
伊丹市 T様邸

11.jpg


13.jpg


一部外構工事が残っているようですが、大変満足されているようでした。

本当に、幸せな瞬間です。
建築屋をやっていて良かった。と思える一瞬です。

 新築住宅に関しては、昔は対応の不味さからお客様にお小言を頂くことも多々ありましたが、
最近は私どもスタッフの努力もあり、お引渡しの時には喜んで頂けています。本当にありがたいことです。

 ただ、リフォーム部門は立ち上げてから間がなく、スタッフもリフォームなれしていない為に右往左往し、お客様に迷惑をかけている事も多いようです。

 本当に申し訳ございません。

 プロである以上、お客様からお金を頂いて仕事をさせて頂いている以上、そう言った甘えはもっての他ですが、何とか早急に改善させて頂きますので応援してやって下さい。

テレビ番組で「ビフォーアフター」という番組がありました。
少し、やらせもあるようですが、番組の最後で新しく生まれ変わった我が家を見て、お客様が涙を流す
シーンがあります。そう言ったシーンが私の夢なんです。

「目指すぞ感動

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

日々勉強!?!

 先日、少しシックハウスらしいアレルギーがあるお客様と打合せを行いました。

やはり、私と同じような症状が出ておられるようです。
 
自然素材に対してよく勉強されていますし、素材や意匠に対しての思い入れも強い。お話していて、わくわくします。
 
やはり、色々な思いがあるお客様とお話するのはわくわくします。

お客様の思いに対して、私自身が「あんな風にしてみようか?こんな風にしてみようか?」と、夢を抱けます。

 設計担当の子には失礼ですので、黙ってますが……

 高断熱住宅の話になりました。

前回空気が大切というお話をしたと思いますが、空気を考える中で建物の高断熱・高気密化というのも非常に必要となってくると思います。

ただ単に、建物内部の空気を暖めると結露を起こします。結露を起こすと、カビが発生します。

カビが発生すると、ダニの原因となります。そうすることによって空気が汚れます。

そんな中でどんな断熱材がよいのか?なかなかこれと言ったものが出てきません。

自然素材系の断熱材もあるにはあるのですが、高価なのと熱伝道率が高いのが難点でなかなか使う気にはなりません。

・炭化コルク・ウール等自然素材系
・セルロースファイバーなどの環境に優しいリサイクル系
・グラスウールなどの無機質系
・硬質ウレタン・ポリスチレンフォームなどの石油製品系

・外張り断熱
・充填断熱

色々な商品・工法が出ています。

能力が高くて出来るだけ体に優しいもの。迷います。

各製品には、MSDS(マテリアルデーターシート)というものが有ります。 (自然素材には有りません。工業製品だけです)よく研究して最良のものをお勧めしたいと思います。

 勉強・勉強・勉強あるのみ

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

西宮市香櫨園 分譲住宅

絶対1週間に1回はアップするつもりで始めたブログですが、早くも崩れてしまいました。
少し言い訳をさせて頂きますと、2月は日が足りない。誰か、あと2日増やしてください。
どうしても、月末は請求書のチェックとかで時間がつぶれてしまいます。時間が欲しい!

話は変わりますが、弊社の分譲住宅でご紹介しています、中浜町の分譲住宅のモデルが完成しました。


7.jpg

グレイスフルタウン香枦園中浜町の外観です。詳しくは我社のHPのコンテンツへ→アドバンスHP

弊社は、販売の営業がいないため、今まで住宅の販売会社のほうに委託をしてきました。
そのため、どうしても販売会社の意見が勝ってしまい、
本当に自分たちの想いがこもった建物が出来ませんでした。
(想いがこもった建物が出来ていないといっても、手を抜いた建物という意味ではないですよ。
表現が下手でごめんなさい。建物は誠心誠意作っています。)

というのは、販売会社は売れなければ利益が入らないのは当然ですが、
他の分譲会社の物件も預からなければなりません。
仕様が違うという説明はしても、「こちらのほうが良いですよ。」と
いう説明は決してしてくれないのです。
また、どんな良い材料を使っても、相場価格を上回ってしまうと売りにくいため、
非常に嫌がります。

私にアレルギーあるというお話はしたと思いますが、今までずっと分譲でも「健康で長持ちな家」を
創りたいと思っていました。
でも、そう言った理由でなかなか実現できませんでした。
(「そしたら、今まで建てた分譲住宅がシックハウスになるのか?」と言われたら
決してそんなことはありません。
他の分譲屋さんに比べれば、より安全な材料を吟味して使っていますので安心してください。
先日も、この物件とは別の内覧会で「新築の匂いがしないね」と言っていただきました。)

今回、日本エコテックという販売屋さんとめぐりあって、私たちの建物に少し思いを入れることが出来ました。

それは無垢のフローリング、自然塗料の塗装と言ったものです。
「少し」というのは、どうしても販売価格の上乗せが厳しいので、なかなか全部を実行するのは無理でした。
売値を、上げてでも売ってくれれば良いのですが、この売りにくい時代には価格を上げるのは難しいようです。
出来るだけ、安くてよいものを捜して使っているのですが、どうしても、良いものは高くついてしまいます。
だから、なかなか100%とは行かないのです。
しかし、少しずつでもステップアップして少しでも多くのお客様に、本物の良さを体感できればと思っています。


9.jpg

無垢のフローリングに蜜蝋ワックス小川耕太郎∞百合子社)をかけています。
この蜜蝋ワックスは蜜蝋の巣の成分で、あかちゃんが舐めても安心です!!


8.jpg

無垢の階段(積層材)にリホース(ドイツの自然塗料)仕上げです。

10.jpg

向かって左は今回お世話になる”日本エコテック”の西岡氏です。右は我社のアドバンスHPの人気コンテンツ「昭ちゃんの現場管理日記」でお馴染みの城戸正昭です。


F☆☆☆☆と言うマーク・言葉をご存知でしょうか?
これが付いている建材を使った建物が絶対に安全であるように思われているようです。
でも、一度に多くのVOC(揮発性有機化合物)を規制すれば、メーカーが対応できなくなり商品供給が
ストップしますし、メーカー自体の存続に係わります。
そのため、クロルピリフォスという物質とホルムアルデヒドという物質の2つのVOCを規制しただけなんです。
そして逃げ道として、24時間換気の導入を法律化したのです。
危ない空気を、換気で逃がそうという考え方です。
だから、家をお探しの方はだまされないでください。
今の分譲住宅に、絶対の安全はありません。
今、全く感じなくても徐々に侵されていくのです。

この話をすると長くなってしまいます。
今回はこのあたりで

ご質問がある方は、メールでも結構です。  
語りましょう。

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。