頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

有馬


先日、久しぶりに有馬の分譲地を見に行って来ました。

実は今、二期工事の造成をしているんです。
16.jpg


もうすぐ、完成します。


山間にある為、あまり人気がなくてしばらくあら造成のまま置いておいたのですが、
やはり、綺麗にして皆様方に真剣に見て頂きたく思いまして、造成することにしました。

前にもご紹介したと思いますが、交通量が少ないし、田畑がないので農薬の被害もない。
だから空気が澄んでいますし、周りに山があるのでマイナスイオンが発生して森林浴の
効果が味わえる、最良の場所です。

企業戦士であった団塊の世代の皆様、仕事を卒業した後の人生をこういった場所で
ゆったりと、すごしてみませんか?

また、子育ての団塊ジュニアの皆様、お子様の健康を考えて見られては如何でしょうか?
校区である有馬小学校は、マンツーマンの教育方針を取り入れてお子様の教育にも、
非常に良いそうです。
有馬小学校の教育を受けるために、子供の教育期間だけ引越してこられた方もいらっしゃるぐらいです。

15.jpg

春には近所の桜並木が満開でとってもきれいでしたよ桜

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

アレルギー

最近、自然素材を扱っている会社の営業マンが良く営業に来ます。

先日もとある会社の営業マンがやってきました。

塗料と、紙のクロスだったのですが、一生懸命、必死になって商品の特性を説明してくれます。

商品の勉強は一生懸命しているのでしょう、商品の特性は良く解りました。

そして、「見本です」と言って、下地材にベニヤ板を使った見本を出してきました。

そしたら、臭いんです

私は、最近本屋に行くのも億劫なほど、臭いに敏感になってきました。

そんな私にとっては、気分が悪くなるほど臭いんです。

たぶん、そこらの建材ショップで買ったものを使用したと思うのですが、ノンホルムの商品ではないのでしょう。

説明を聞く限りでは、「割と面白い商品だ。」と感じていたんですがこれでは、台無しです。ヴぁー

だから、シックハウスは怖いんです。

まともな人はたぶん、臭いは感じているのでしょうが、悪いにおいだと思っていないのでしょう。

なんとも思わない人の体に、どんどん蓄積していって最終的に飽和して発症してしまいます。


アレルギーは、なかなか治らないようです。

発症してしまうと、ながーく付き合っていかなくてはなりません。

そうなる前に皆さんも意識するようにしてください。

ちなみに、その営業マンには「商品台無しにしてるよ」と言っておきました。

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

自宅の確認申請許可

 自宅の確認申請許可がおりてきました。

14.jpg


 自分でおろそうと思っていたのですが、自分の家というのはどうしても後回しになってしまいます。
2年越し、ひょっとしたら3年越し。
よーっく考えたらjumee☆think2、地震の後から言ってるような気がします。

 こんなことをしてれば、「死ぬまで建たないな」と思って、去年ぐらいからプランニングだけ自分で描いて、知り合いの設計事務所に頼んでいました。
 私の自宅は、一種低層で建蔽率、容積率とも厳しい中で、RC造(鉄筋コンクリート)の3階建てで計画しました。
高さ関係で、色々な建築基準法に接触し部屋の中にあちらこちらに、大きな梁が出てきたりするのを、だめ出しして、計画してきました。
もう少し、かかるのではと思っていたのに、割と早くおりてきてしまいました。

だから、まだ「後のこと何も考えていません。」
仕様決めも全く行っていませんし、予算組もまだ行っていません。当然お金を借りる算段もまだですし、引越しの算段も全く考えていません。少しあせってます。焦る3

ありがたい事に、わが社は今そこそこ仕事量がありましてなかなか手が回りません。
何とか、時間を作って皆さんに見て頂けるものを創って行きたいと思います。


Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

めざしたいもの

 今日、箕面にあるKJワークスさんの社屋を見学させて頂いて来ました。
KJワークスの福井社長は、こだわりのある住宅で我々の業界では知る人ぞ知る、カリスマ的な方です。キラキラ
元々、家具屋さんから工務店に転向され、工務店としてここまで大きく伸ばされてきました。

 豊中で営業されていて4年前に箕面の彩都のほうに移転してこられたそうです。

 訪問して驚きました。jumee☆surprise11

 彩都(国際文化公園都市)は、UR都市機構が主となり、自然と人間の共生を目指して開発されていると都市です。
KJワークスさんの、こだわりである「木の家」のイメージとはぴったりの場所なんですが、なんと、廻りにはまだ建物がほとんどなく、閑散としているんです。
彩都の売れ行きが悪いとは聞いていましたが、これほどまでとは……

 我々が営業するに当たっては、まず営業場所の立地も考えます。
大型店舗では、郊外もありでしょうが一般的にはどうしても集客がしやすい場所を考えます。
ここからして驚かされました。

 モデルハウスを案内して頂いてお話を聞いていて、感じたことですが表向きは非常に物静かなお話方をされます。

しかし、商品開発・事業展開などお話をされている中で感じました。

「思いの強さ、発想、行動力」

 すごい!

 ぐいぐい引き込まれてしまいます。
私たち、アドバンスもKJワークスさんに負けない思いのこもった住宅を提案していきたいと思います。

頑張るぞ!羅琉 ニヤリ

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。