頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 


自宅解体着工


僕の部屋がぁ?

43.png 



いよいよ解体工事が始まりました。
私が子供の頃に住んでいた部屋から解体です。

断熱材なんて全く入っていません。

学生時代はこんな部屋で昼頃まで寝ていたんですからね。

今なんか、断熱材が入った家でもエアコンかけていないと寝れなくなってしまいました。

家を建てるのは職人さんが手間ひま掛けて一生懸命建ててくれるのに、
潰すときはあっけないものです。


スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

懐旧

先日引越ししました。

がらんとなった我が家を見ていると、様々な懐かしい思い出が涌いてきます。


私の子供の頃の部屋です。
勉強机…勉強していないから趣味机かもしれません。たぶん45年ほど前の品物です。
ステレオ…確か中学の入学祝に貰ったものだったと思います。40年くらい前です。

       ひょっとしたら、こんなの欲しい人いてるのかも

42.png


何かすごく懐かしくなってきます。

あまり他言は出来ませんが、色々ありました。

これが後、数日で全て処分されてしまいます。

何か寂しいなあ。

兵庫県宝塚市・伊丹市・西宮市・尼崎市・芦屋市の自然素材の健康住宅ならアドバンス

兵庫県宝塚市・伊丹市・西宮市阪神周辺のリフォーム、注文住宅ならアドバンス

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

我が家の断熱仕様

我が家の断熱仕様

6月末か7月初めに着工しますが、ほとんど仕様が決まっていません。

私の懐具合も有りますが、出来るだけ私の理想の「健康で長く住める家」を目指したいと思います。

躯体は、コンクリートの打ち放し。

これは私の憧れでした。

少し割高ですが、コンクリートの無機質な質感と丈夫さ、美しさに見せられて、決めました。

躯体はこれでOKです。

次は設備関係ですが、一応各メーカーさんに提案して頂くとして、

建物の断熱性能を上げるために、より性能の良い断熱サッシを検討します。

アルミサッシでは、アルミ部分の断熱性能が低いので樹脂サッシか、

木製サッシまたはアルミと樹脂の複合サッシが良いのですが、

樹脂サッシは建具の框部分が大きすぎるのでイメージに合わないし、

木製サッシも同じような、状態で框部分が大きすぎる。

また、日本のように湿度が高いと狂いやすく開閉が大変。

複合サッシにすることに決めました。

しかし、「RC用の複合サッシの見積もりをお願いします。」との問いに

各メーカーからの返答は、「RC用の複合サッシはありません。」

という冷たい返答が返ってきました。

昔はあったみたいですが、あんまり売れないんでやめてしまったそうです。

唯一トステムが中低層用の断熱複合サッシを持っていました。

しかし断熱等級H?3の表示です。

私は、次世代基準の北海道地区でもクリヤーできるH?5等級がほしいんです。

じゃあ木造用のサッシがつけれないか、メーカーに再確認です。

これもなかなか良い返事が来ません。

なんかだんだん腹がたってきました。

世の中、エコエコと言っているのに業界はどういうことなんだ。

なんか悲しくなってきます。

めげずに、何かいい方法を考えます。

窓からの熱放出が大きいのでこの辺は妥協したくありません。

次は壁、天井の断熱材です。

自然素材系の断熱材は熱貫入量が高いため、壁厚が大きくなってしまいます。

あんまり好きではないのですが石油系の断熱材にしようと思います。

しかし、あまり臭いがするようなものは避けたいと思います。

フェノール樹脂の断熱材は熱貫入量も小さく、高性能です。

早速見本を請求しました。

臭いもほとんどありません。

少し効果なのが難点ですが、今回はこれで断熱しようと思います。

まだまだほとんどの物が決まっていません。

仕事が止まらない様に、出来るだけ早く決めて行きたいと思います。


兵庫県宝塚市・伊丹市・西宮市・尼崎市・芦屋市の自然素材の健康住宅ならアドバンス

兵庫県宝塚市・伊丹市・西宮市阪神周辺のリフォーム、注文住宅ならアドバンス

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

やっと!

やっと!

久しぶりの更新です。

公私共々、何やら忙しくてなかなか更新出来ませんでした。

その中に、何回か言って来ましたが、いろいろあってのびのびになっていましたが、

我が家の立替がやっと、着工できる運びとなりました。

その引越しの段取りが大変だったんです。

私の住んでる地域は昔からの旧家が多く、結構地元の付き合いがあったりします。

最近でこそ、だんだん少なくはなってきましたが、お葬式を家から出したり、

その手伝いを、地元の人間が当番制で行ったりするのです。

昔は、そんな寄り合いがもっと沢山あったんです。

その寄り合いに来る大勢の人たちをもてなすために、 出るわでるわ!

とんでもない数のお盆、鍋、やかん、湯のみ、食器
バザーでも出来るような数です。

近所の人たちにも、声掛けしていくらかは持って帰って貰いましたが、 それでも、まだまだ余っています。

出してくると、足の踏み場も無いようになってきます。(汚いので写真は勘弁して下さい。)

そのほか、懐かしいものがいろいろ出てきます。
例えば、
・日本刀 2本 錆びてぼろぼろ、価値無し。
          一本は根元が丸く刃こぼれしている。
          親父いわく「まき割りに使たんやろ。」
          「そんなあほな!」

・掛け軸 「あんまりいいもんなさそう。」

・こいのぼり 5mぐらいあるやつ 吹流し、真鯉、緋鯉、、子鯉の4段 (約50年くらい前のかな?)

・雛人形 7段飾り これは約40年くらい前かな?)

・石臼・杵・火鉢 ・蚊帳 等等

懐かしい想いと、「ひょっとしたら値打ちが出てるかな」とか、
「一回ネットショップかなんでも鑑定団でもだしてみよかな」とか考えていました。



ある日仕事から帰ると、妙に片付いているんです。

「どうしたん。」

母親「ほった!全部大型ごみに出した。」

「……」

おかげさまで少し片付きました。

写真も取れませんでした。

いよいよ解体です。

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。