頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

エコ住宅

近年、エネルギー問題がクローズアップされて、住宅の省エネ化にも拍車がかかってきています。
最近エコ住宅について、様々な呼名が飛び交っています。
例えば

「Q1.0(キューワン)住宅
熱損失係数(Q値)1.0W/㎡K以下の住宅



「パッシブハウス 」
ドイツのパッシブハウス研究所の認定した住宅
1. 冷暖房負荷が各15kwh/㎡以下
2. 一次エネルギー消費量(家電も含む)120kwh/㎡以下
3. 気密性能として50㎩の加圧時の漏気回数0.6回以下(隙間相当面積C値0.2㎠/㎡以下



「ゼロエネルギー住宅 」
家庭での消費エネルギー - 設備の省エネ化 + 自己作成エネルギー ≦ ゼロ の住宅
消費エネルギー   :ガス・電気・石油等
設備の省エネ化   :建物の高断熱高気密化・エコキュート・LED電灯・省エネ家電・太陽熱温水器等
自己作成エネルギー:太陽光発電・エネファーム・エコウィル等

「スマートハウス 」
エコガラスや太陽電池、蓄電池、高速光通信などを備え、 これらとスマート家電やタブレットデバイスが連携して快適で暮らしやすい環境を実現した近未来型住宅。
エネルギーと情報の流れをライフスタイルに合わせて最適化した状態を実現する。



などのように、ここ数年で省エネ住宅に関する様々な呼名が出てきています。

その他それに関する用語と言えば半端な数ではありません。

油断をしていると、「なにそれ?」などと聞き返さないとならないようなことが起こります。

私たちも取り残されないように、無い脳みそをフルに使って一生懸命勉強しています。

私たち住まい手も住み心地の良い家を創ることで、良い地球環境創りに貢献することができます。

皆さん、快適な暮らしをして、より良い地球環境を創っていこうではありませんか?


スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

一周忌



早いもので母が他界して、もう1年が過ぎました。


今の新居に住むことなく逝ってしまいましたので、「もし生きていれば喜んでくれていただろうか?」等と考えてしまいます。


私には同い年の従兄弟がいます。

彼は今、静岡の方の会社に勤めていますが、早期退職をして、こちらの方に帰省して同居する考えを持っていて、父親(当然、私の叔父さん)に話をしたそうです。(母親は5,6年前に亡くしています。)


そしたら、「わしの目の黒いうちは、建て替えることはならん」と言われたそうです。


その話は聞いていたのですが、今月母の一周忌で、従兄弟は仕事の関係で参って貰えなかったのですが、おじさんには参って貰えました。


その場で私の父は「なんで反対するんや」と従兄弟の擁護をしてくれたのです。


親父にとっても自分の建てた家、長年住んでた家に当然愛着もあったでしょうし、少なからず、おじさんと同じような気持ちもあったと思います。

一生懸命新しい家の住み心地、安全性、快適性をアピールしてくれているのです。


この父の姿を見ていると、母も生きていればきっと満足してくれていたと思います。

少しでも住まわすことが出来なかったことは残念ですが、きっと喜んでくれていたに違いない。


そう思うことにしました。


母の一周忌の出来事でした。

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

えべっさん

先日西宮神社に参拝に行ってきました。

たぶん何十年ぶりの参拝だと思います。


前回いつ行ったのか全く記憶にありません。

非常に多くの方が参拝に訪れていました。

これだけの人数の人たちがお願いに来ているのです。

私は、仕事柄、古い建築物に興味があり、

神社仏閣というのはよく行くのですが、

実はあまり手を合わすということが無かったのです。

無神論者という訳ではないのですが、

何事も、神様仏様にお願いごとをするのではなく、

自分自身の前向きな気持ちが大事だと思っていたからですが、

私たちもこの不景気の波にのまれないように、

えべっさんに力を貸して頂きたくお願いしてきました。

しかし、こんなその場限りの不謹慎なものに力添えなど無いでしょうね。

実際参拝することによってお願いするだけでなく、

自分自身の気持ちを引き締めなおしてきました。

神頼みということはこういう気持ちになることでしょうね。

自分の努力なしでは絶対に成就することは絶対に有り得ないのですから。 

139.jpg

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

あけましておめでとうございます

 皆様あけましておめでとうございます。

まだまだ景気の良い話は聞けませんが、

心機一転、気合を入れなおして頑張っていきたいと思います。

国の財政も厳しい中で、東日本大震災の復興関連予算も9兆円を超えるそうです。

そのため、復興関連を除く通常予算は、実質的には2.2%の圧縮となっているそうです。

その中で、住宅業界では低炭素社会に向けて、 ゼロエネルギー住宅の建設を支援する補助金制度が設けられました。

新築、リフォームにおいても様々な補助金が出てくるようです。

皆様も是非ご活用ください。



最近寒い日が続いています。

皆様も暖房のお世話になっていることと思います。

我が家も太陽光発電(付けたかったのですがお金が無くなりました。) のような再生エネルギー発電を付けていないので、 大阪ガスさん、 関西電力さんのお世話になっております。 (実際にゼロエネルギー住宅でもお世話にならなくてはいけませんが。)

しかし、我が家や断熱をしっかりとしたおかげで、

昼間天気がよく、部屋に日差しが差し込めば、

ほとんど暖房器のお世話になることはありません。

さすがに曇天の時には少しお世話になることもありますが…

それでいて快適に暮らせるのです。

光熱費を心配して、寒い中で辛抱して暮らすことはないのです。

皆様、是非補助金制度がある間に活用して頂けたらと思います。

低炭素社会は人類一人一人の義務だと思います。

義務を果たして快適に暮らすことができたら最高じゃないですか。

Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。