頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

「健康と住宅」勉強してきました。

先日、某建材メーカーさん主催の「健康住宅について」のセミナーに参加してきました。

第一部は『健康と住宅』と言うタイトルで、近畿大学医学部・環境医学・行動科学教室の東賢一博士のセミナーでした。

私自身がシックハウス(本当にそうか判りません。自己判断です。)によるアレルギー体質になってしまっているため、健康を害するような住宅は、決して供給したくありません。

しかし、すべて自然素材を使用すれば当然コストが上がってきます。
新建材を使いつつ、健康住宅を造っていくのに何か収穫があればと思い参加してきました。

内容は、今まで私が勉強してきたことの復習のような感じでした。
9年前にシックハウス法が施工されましたが、決して改善されているとは言えません。

シックハウス症候群とは 、揮発性有機化合物やダニ・カビハウスダスト等が要因となり、喘息などの呼吸器系の症状や、比喩や眼などに現れる皮膚・粘膜刺激症、頭痛・倦怠感などの不定愁訴などの症状を引き起こす、居住に由来する様々な健康障害を総して言われています。

シックハウスについては、まだまだ解明されていない部分が多いようです。
厚労省では13物質に関して、室内濃度指針値を出していますが、必ずしもシックハウスを直ちに引き起こす数値ではありません。

また、単体ではこれ以下の数値でも発症している事例もあります。

現在、指針値がまだ定められていない化学物質もまだ数多く存在しています。

特に子供さんは受容容量が少なく、少ない数値でも発症する確率が高いようです。

特に家具は規制がほとんどと言っていいほど出来ていないそうです。
また、様々な住宅建材に使用されている含有物質の情報管理も確立されていないため、本当に安全な新建材が見分けにくいのが実情です。

私自身もMSDS(マテリアルセーフティデーターシート)を参考にして、自分自身が感知器替わりみたいにして、決めていますがそ強調文れでも100%安全とは言えません。

やはり100%を求めるのなら、今の現状では無添加住宅のような100%天然素材で造られた住宅でないと無理なようです。

私たちもメーカー間瀬瀬ではなく、しっかりと意識を持って、住まい方も含めて、より良い住宅を造っていきたいと思います。

皆さんも、「F☆☆☆☆だから安全です。」と言う販売会社の営業マンや、メーカーの営業マンの言葉に惑わされないように、自分も含めて、家族が健康で暮らせる家造りをして行こうではありませんか?


スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

屋上緑化 芝メンテナンス part2

 
ゴールデンウィークに、屋上とリビングのバルコニーの芝枯れを起こしたところに、 芝を移植しましたが、その後そこそこ発育してきましたので、 一度芝を刈っておくことにしました。

5月23日の土曜日、天気も良いのでリビングのバルコニーからスタートです。

現状こんな感じです。

145.jpg








今回は電動バリカンが働いてくれました。

電動と言っても結構重労働です。

146.jpg








刈り上げ後です。

こんな感じです。(写真ではわかりにくいですね。)

新しく移植した部分は安定するまで刈らずにおいておこうと思います。 

147_20120601172350.jpg











翌24日の日曜日には、3階の北側のバルコニーを刈りました。

こちらの方がよく伸びています。

こんな感じです。 

148.jpg







これ位伸びています。

149.jpg






この殿堂芝刈り機、結構優れものでこのように狭いところでもこんな感じで刈り取れます。

150.jpg





すっきりしました。
しかし緑が少なくなったように思います。

151.jpg







結構芝のメンテナンスも重労働です。

バルコニーや屋上ですので、あまり土の厚みがありません。

そのため、葉をあまり延ばすとものすごく水分を吸い上げるようです。

だから、刈っておいてやらないと去年のように枯れてしまうのです。

また、芝は刈れば刈るほど目が細かく密集し、 雑草も生えにくくなるようですので、出来る限り刈り込んであげようと思います。

しかし、結構しんどいな。^_^;

まだ3階の南のバルコニーと屋上が残っています。

来週また頑張ります。

最後に不陸のあるところは目土を入れて修正しておきました。

152.jpg



Category : 我が家
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。