FC2ブログ

頑固おやじの独り言 | アドバンスの専務のブログです。日頃は建築部を指揮する立場ですが、家では3人娘に振り回されています。専門分野の建築関係から家のことまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 尾部 満 on  | 

第4回勉強会備忘録 家づくり勉強会(第1回)

皆さんこんにちは。
先日の勉強会の復習をしたいと思います。

私自身も最近、加齢とともに物忘れが激しくなってきました。
先日来て頂けた方の復習、
また、都合が悪くて来て頂けなかった方、
そして忘れっぽくなった私自身の為の雑記帳として、
今回のタイトルは「備忘録」です。

それでは始まりです。

もともと勉強会を始めたきっかけは、
ローコスト住宅が台頭してきて、
住宅の価格が異常に下がっています。

本当に良い材料を使い、簡素化を図るなど、
企業努力でコストダウンを行っているだけなら良いのですが、
大工さん等職人さんの手間賃まで安くしている。

設備も必要最低限。

新築時の見てくれだけが綺麗な住宅になっています。

別にそのような住宅が悪いと言っている訳ではないんです。
ローコストで建てている業者さんもそれなりの努力をして、
安価でマイホームが実現できるようにされているわけですから。

しかし、ローコスト住宅を買われている方は、
本当にすべて納得されて買われているのでしょうか?

ほとんどの方が解っておられないと思います。
何故なら、見てくれがほとんど同じだからです。

内装はビニールクロスにフローリング、
水廻りはクッションフロアー。
外部は最近は屋根がガルバリウム鋼鈑に外壁はサイディング。
構造は中間検査(構造検査)や、瑕疵保証会社の検査がOK。

こんな感じでしょうか?

外見上から見ればデザインが違うぐらいで仕上げはほとんど同じです。
住宅を買われる人からすれば、「安い方が良い」となってしまいますね。

これは住宅に携わる私たちにも責任があります。
何故なら、ホテルみたいな住宅を建てられる富裕層の方以外は、
その時代のトレンドはありますが、
ほとんど同じような仕様で建てられていたからです。

ハウスメーカーさんは工法(プレハブ)で各社特色を出していましたが、
構造や、断熱なども今ほどやかましく言われていなかったので、
そういった事にもあまり関心がなかったのです。

そんな流れの中で、最近ローコスト住宅を供給する、
パワービルダーと言われる業者が台頭してきて、
住宅の価格破壊が起こってきました。
内容は前述した通りです。

しかし最近の住宅は、多発する地震による耐震性や、
地球温暖化によるCo2削減のための、
高断熱化等の行政指導があり、様々な性能の住宅が出来てきています。

分譲住宅を販売している業者は、まだまだ価格競争をしていますので、
こういった事の説明が皆無です。
ハウスメーカーなどが、CMで「スマートハウス」とか放映していますが、
多分住宅を買われるお客様はそれがどういった物なのか理解できていないと思います。
だから、安い住宅の方が得みたいになってしまっていると思います。

実際に国土交通省の住宅動向調査でも、
立地環境が良かったから
信頼できる住宅メーカーだから
価格が適切だったから
デザイン・広さ・設備などが良かったから
昔から住んでいる地域だから

等住宅の性能に関することはほとんど入っていません。


建物の性能によって健康を害したり、
光熱費等のランニングコストがかかったり、
将来的に住みにくくなったり、仕上げ材が剥がれたりして、
大型リフォームが必然的に必要となり大きな出費がかさんだりします。

そういう事になって後々後悔しないように、
住宅を考えておられる皆様には
住宅会社に任せきりにせずもう少し勉強して頂きたいのです。

下手な文章が長くなってしまい読みにくいと思いますので、
このあたりで一区切りして、
次回は良い土地の探し方をアップしたいと思います。

では次回宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback

ありがとうございました


勉強会無事開催させて頂きました。

ご来場の皆様有難うございました。

例年なら、花粉症もボチボチ落ち着いてくるのですが、

今年は春先に寒い日が続いたので、

まだ、症状が出ていてご迷惑をおかけしたかと思いますが、

何卒ご容赦くださいませ。

さて、今年は消費税の絡みもあって、

何故だかバタバタして、なかなか桜のご報告もできず、

ブログの更新も出来ていませんでした。

と言うのは言い訳で、

もともと筆不精の為すこーし忙しくなったのを理由に、さぼっていました。

さぼりは卒業して、

私の拙いブログを何人の方に見て頂いているか解りませんが、

少しでも皆様のお役にたてるよう、

勉強会だけでなく、ブログでも様々な情報を発信していきたいと思います。

宜しくお願い致します。

Posted by 尾部 満 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。